ふるさと納税源泉徴収票

ふるさと納税源泉徴収票

12月25日前後、
12月給与と一緒に渡される源泉徴収票。

正確なふるさと納税の限度額を把握するには、
必要な書類になります。

源泉徴収票をもらってから、ふるさと納税をする期間は1週間です。
時間が無いのです。

返礼品等は、予め探して置く。

または、前年の年収を基準として、
おおよその限度額を計算しておき、
早い段階でふるさと納税をします。

最後に金額を計算して、
限度額までふるさと納税をする方法もあります。

3万円前後のふるさと納税であれば、
年末1回で良いと思います。

10万円前後の枠がある方は、
寄附金を準備するのも大変です。

冬のボーナスが出たタイミングで
ふるさと納税をするのも良いと思います。



ふるさと納税源泉徴収票
ふるさと納税 源泉徴収票 確認
ふるさと納税 源泉徴収票 いつの
ふるさと納税 源泉徴収票 計算
ふるさと納税 源泉徴収票がない
ふるさと納税 源泉徴収票 昨年
ふるさと納税 源泉徴収票 原本
ふるさと納税 源泉徴収票の見方
ふるさと納税 源泉徴収票 提出