高額医療費控除 歯医者

高額医療費控除 歯医者

国税庁ホームページ 
医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例

歯の治療代は、
保険のきかない、自由診療によるものが増えています。
高価な材料を使うため、治療代がかなり高額になることがあります。

一般的に支出される水準を、
著しく超えると認められる特殊なものは、
医療費控除の対象になりません。

現状では、
金やポーセレンは歯の治療材料として
一般的に使用されています。
これらを使った治療の対価は、医療費控除の対象になります。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。